昭和のなごり 近所の食堂です 食堂は存続の危機にあります 大阪のてんぷら 天丼 カツ丼 トン汁 かす汁 東大阪の食堂です 八戸ノ里で話題のお母さんの日替わり料理です  創業70年の老舗食堂 近年はテレビ魔法のレストランや、よ~いどんで紹介されました 激安民衆食堂10軒 YOKOSO

又平物語

昭和の初期に、大阪北の福島交差点に開店した
旧又平旅館の末裔。
近畿大学、司馬遼太郎記念館の聖地、東大阪の
八戸ノ里で1960年に再スタート。
昭和の香り漂う雰囲気の大衆てんぷら食堂です。
「うどん」「そば」、そして「黄そば」といえば、
ハイカラ(てんかす)入りダシ麺が、これ、
又平食堂の常識です。その上に、お好きな
てんぷらをのせて・・・

お店の雰囲気は暖かいお母さんの台所。
お客様は、自然に家族顔の雰囲気で、メニューを
はみ出すわがままなご注文が、普通に伝わります。
「だし多め」「ぬるめの味噌汁」「ご飯多め」など
普通に聞こえます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional